基本的に適当なコトを書いてますがたまにお勧め情報や役に立つコトも?
 
 
 
 
 
 
スポンサーサイト
 
 
【--/--/-- --:--】
 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
THE WEST WING
 
 
【2005/11/25 12:56】
 
 
ERや24などのヒットがきっかけとなったのでしょう
レンタル屋でアメリカのドラマを多く見かけるようになりました
そんな中で近所のレンタル屋の割引サービスも手伝って
THE WEST WING(邦題 ザ・ホワイトハウス)を借りて観てみました
(リンク先はテレビ放映していたNHKさんです)

第1話を見た感想は「う…うん、よくわからない…」だったのですが
3巻目(第6話)を見終わった頃には完全にハマっていました
とにかくキャラクター設定がよくできている、これに尽きます
ホワイトハウスの中の話ということで普段全く馴染みのない話ですが
人間関係を理解した時には必ず誰かお気に入りの登場人物が
生まれていて続きを見てみたくなっていると思います

毎回ではないのですがオープニング部分に用意されている小ネタも
それぞれの登場人物の内面をしっかり出していて本当に出来のいい
ドラマだなぁと感心しながら全11巻、約22時間を無駄にするコトなく
過ごすことが出来ました

いきなり第1話を観ると「わけわからないよ…」という感想を
もってしまうかもしれないので簡単な人間関係だけでもNHKさんの
サイトで確認しておくことをお勧めします
こちら→ザ・ホワイトハウス 登場人物
こちらのセカンドシーズンのほうが顔写真付なのでいいかもしれません
ザ・ホワイトハウス2 キャスト紹介

見どころとしては
・次席補佐官ジョシュ・ライマンとその秘書ドナのやりとり
・広報部長トビー・ジーグラーのイライラするほどの頑固さ
・最初は全然大統領に見えなかったジェド・バートレットが
 途中から違和感なくなってくる過程
・第6巻(たぶん)の前説小ネタ中の報道官CJ・クレッグのいじられ方
など色々ありますがメインキャラは誰をとっても飽きさせない
見事な演技をしてくれています

最後に個人的に見つけた「おお!」って点を1つ書いておくと
第21話(第11巻)にチョイ役で24のミッシェル(Reiko Aylesworth)が!
オープニングでの役者紹介で名前を見て「あれ?」と思い
物語とミッシェル探しを半分半分な感じで一生懸命探してたら
それらしき人を発見!→逆送り再度確認「たぶん…」
→もう1度確認「やっぱそうだ!てか、若い…」くらいに
気づきづらい容姿ですが本人でした
この他にもエピソードで何話だか忘れちゃいましたが
懐かしのナイトライダー(デビッド・ハッセルホフ)も本人役で
出ているのでチェックしてみてはいかがでしょう

このTHE WEST WINGをお勧めしている理由は・・・
定時放送される連続ドラマを習慣的に見れない筆者が
このドラマを多くの人に知ってもらって日本語字幕付の
DVDをセカンドシーズン以降も出して欲しいという
個人的な理由にほかなりません
ワーナーブラザーズ様宜しくお願いします
スポンサーサイト

ジャンル:ブログ

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
この記事に対するコメント
 
 
 
 
 
▲TOP

 
 
 
 
この記事に対するコメント投稿
 
 















 
 
 
▲TOP

 
 
 
 
この記事に対するトラックバック
 
 
トラックバックURL
→http://kiyoppi.blog34.fc2.com/tb.php/21-0388d6b7

米国TVランキング: 11/14(月)~ 11/20(日)
アメリカに暮らす【2005/11/26 08:14】 11/14(月)~ 11/20(日)のアメリカ合衆国の週間プライムタイムTVランキングをお伝えします。【参考】☆アメリカの2005-2006年TVシーズン番組表:[ネットワーク別] [曜日別] [プレミア日程]☆オススメ新番組(2004-2005年シーズン編=Lost、Desperate Housewives他)「The
 
 
 
▲TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。