基本的に適当なコトを書いてますがたまにお勧め情報や役に立つコトも?
 
 
 
 
 
 
スポンサーサイト
 
 
【--/--/-- --:--】
 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
ニュースの天才
 
 
【2006/03/19 23:12】
 
 
スター・ウォーズEP2、EP3にアナキン・スカイウォーカー役で
出演したヘイデン・クリステンセンが主演の作品です
正直、眼鏡をずっとかけているせいか知らないで観ると
「アナキンなんて出てた?」と気づけないかもしれません
それくらいに彼の自分の内面を決して人に見せようとしない
青年像の演技が良いものであったのでしょう

物語はアメリカで実際に起きたTHE NEW REPUBLIC誌の記者による
ねつ造事件が元になっており、登場する人物たちも実在する人々です
このTHE NEW REPUBLIC誌はアメリカ大統領専用機に唯一常備されている
雑誌だそうで、かなりの権威を持ち、当時アメリカでは大騒ぎになった
事件だったそうです

出演陣の中ではTHE NEW REPUBLIC誌編集長役で登場する
ピーター・サーズガードの演技がとにかく光っていました

最後に物語と一切関係なくかなり余談になりますが・・・
スター・ウォーズでヘイデン・クリステンセンが演じた
後にダース・ベイダーとなるアナキン・スカイウォーカーの
当初の役名はアナキン・スターキラーだったそうです
でも、息子ルークの役柄を考えると苗字として相応しくない
とのことからスカイウォーカーになったそうで
ジョージ・ルーカスが常識人?じゃなかったら・・・
JUN SKY WALKER(S)も誕生していなかったかも・・・というのは
たぶん、ないと思われます
彼らのバンド名の由来は、彼らが高校時代、バンドを結成した際に
メンバーの誰かが着ていたTシャツに「Jun Sky Walker」と
書かれていたからだそうなので
でも、そのTシャツのプリントの由来は・・・どうなんだろう?

話がずれすぎました、すいません(しかも少し古すぎで・・・)
中身はビリー・レイ監督の初監督作品ということで
多少、懲りすぎて話が掴みづらい点がありますが面白い映画です

製作年度 2003年
製作国・地域 アメリカ
監督 ビリー・レイ
製作総指揮 トム・クルーズ
出演 ヘイデン・クリステンセン 、ピーター・サースガード
  クロエ・セヴィニー 、スティーヴ・ザーン 、ハンク・アザリア
スポンサーサイト

ジャンル:ブログ

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
この記事に対するコメント
 
 
焼酎
焼酎を探すなら http://www.nbmcomputers.com/510901/110662/
【2008/10/04 22:25】 URL | #- [ 編集]

 
 
 
▲TOP

 
 
 
 
この記事に対するコメント投稿
 
 















 
 
 
▲TOP

 
 
 
 
この記事に対するトラックバック
 
 
トラックバックURL
→http://kiyoppi.blog34.fc2.com/tb.php/141-b4be8823

 
 
 
▲TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。