基本的に適当なコトを書いてますがたまにお勧め情報や役に立つコトも?
 
 
 
 
 
 
スポンサーサイト
 
 
【--/--/-- --:--】
 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
Both Sides Now - Joni mitchell
 
 
【2006/03/23 03:18】
 
 
ジョニ・ミッチェルの歌うBoth Sides Nowと出会ったのは
映画ラブ・アクチュアリーの中でのことでした
アラン・リッチマン演じる夫がエマ・トンプソン演じる妻に
クリスマスプレゼントとして送った曲・・・Both Sides Now
しかし、妻はそのプレゼントにより夫の浮気を知る
そしてJoni MitchellのBoth Sides Nowが静かに流れる

このシーンでのエマ・トンプソンの演技がとても印象強く残っています

次にBoth Sides Nowと出会ったのはJTのCMででした
エミリー・チェイスという透き通った声の歌手のの歌うBoth Sides Now
love actuallyの監督リチャード・カーティス がコメンタリーで
語ってもいた「数万本のタバコを吸った」Joni Mitchellの声で
歌われるBoth Sides Nowとの色合いの違いがまた印象深いものでした

Joni Mitchellの歌うBoth Sides Nowは当然市販されていますが
エミリー・チェイスの歌うBoth Sides NowはCD等の販売をする
予定がないそうなので残念です

エミリー・チェイスのBoth Sides NowはJTのHP
『マナーの気づき1』篇←こちらでリンク
で聴くことが出来ます

Both Sides Now(邦題 青春の光と影)
スポンサーサイト

ジャンル:ブログ

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
荒川静香さんのエキシビションの曲
 
 
【2006/02/27 17:25】
 
 
金メダルを獲得したコトで連日テレビでSP、FP、エキシビション
でのスケーティングの映像を見るコトができますが

個人的に背筋がゾクゾク…と鳥肌が立つ?(表現としてあってるのかな?)
気分になるのがエキシビションでのイナバウアーの部分
「You raise me up so I can stand on mountain~♪」ってトコです
たぶん巷じゃCDも売り切れゴメンって風になってるんだろうな
と思ったので久々にiTunes Music Storeを利用しました
Celtic Woman - You Raise Me Up
   ↓コチラ
Celtic Woman - Celtic Woman - You Raise Me Up
価格は1曲150円なので着うたを1曲DLするよりお手頃です
(ちなみに着うたはサビ部分のみで210円でした)

人気blogランキングへ

ジャンル:ブログ

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
雪のクリスマス
 
 
【2006/02/15 04:41】
 
 
歳がバレますが・・・(笑)
冬のテーマソングといえば
Dreams Come Trueの「雪のクリスマス」になりますね
英語版の「Winter Song」のほうが売れてて日本語歌詞版って
今はあまり知られてなかったりするみたいなんですが

この曲を知ったのが色気づく盛りの中学3年生の頃
当時から割とシャイで片想い上手な性格をしてまして
ほぼ毎日喋ったりする好きな子がいても今の子たちみたいに
告白なんて全然考えられない日々を過ごしていた時に
何気なく耳に入ってきたのがきっかけでした

最後のほうのフレーズの

気持ちが動いてゆく 好きと言わずにいられないほど
心がはやる たとえあなたが 他の誰といても
この夜をあなたにも見せたい
降りしきる雪の中で I Love You
あなたと出会えたことが今年の最大の宝物

この部分にガキンチョながら心がフルフル・・・と

それから割とドリカムの曲を好んで聴くようになったわけですが
後遺症なのか?我慢できる片想い上手が増してしまった気も?(笑)
このシングルCD、ジャケットが店頭で買うにはあまりにも
恥ずかしいものだったんですよね(中学生男子にとっては・・・)
雪のクリスマス


ジャンル:ブログ

 
 
 
▲TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。